なにをやるのか

【サービス概要】
SPRING OF FASHIONは、店内にある服を着て外出できるサービス「KITEKU(キテク)」を運営しています。2018年11月21日にティザーサイトを公開し、2019年3月にサービス提供開始を予定しております。
※KITEKUの対象ブランドは現在調整中。

【特徴】
① 最大60分間、1日3着まで持ち出し可能
② 返却時はクリーニング不要
③ 購入前でもSNS投稿OK

当サービスは、ティザーサイト公開後、NewsPicksにて1,000Picksを超えた話題のサービス。ソニー・ミュージックエンタテインメントの支援ベンチャー企業の第1期生にも選抜されています(ENTX 第一期生)。

なぜやるのか

「最高のファッション体験を創造する」

オシャレすることは、これまでに知らない自分に出会えたり、気持ちが上がったり、誰かに会いたくなったり、ファッションでしか得られない楽しみや体験があります。

しかし、今の試着は「購入すること」がゴールとなっており試着のハードルは高く、試着したとしてもお店の中だけでわかることには限りがあります。

KITEKUを通じて、気軽に試着ができ、これまでになかった形で「着る」体験を提供し、ファッションが本来持っている楽しさや価値を伝えていきたいと思っています。


「着る」ことのゴールは人それぞれ。ショーウィンドウに映る自分を確認することでも、SNSで投稿することでも、友達とコディーネートを楽しむことでも。

これまでのファッションの常識を変え、「着ること」が身近になれば、ファッションは今より楽しくなるはずです。KITEKUを通じて、多くの人に最高のファッション体験を提供できるよう新しい環境を創っていきます。

仕事内容

自社サービス「KITEKU」および「KITEKU EC」のシステム基盤の開発、運用を担当していただきます。ユーザーの利用体験に直接関わるフロントエンドエンジニア、およびサービス全体を支えるバックエンドエンジニア双方を募集いたします。
前例のないビジネスモデルの構築に携わりたい、より多くのお客様の価値観を変えるようなサービスづくりに携わりたいという人を歓迎します。営業サイドとコミュニケーションを取りながら、サービス開発および改善にスピード感を持ち積極的に取り組める方をお待ちしております。

具体的な業務
・「KITEKU」WEBサイトおよび「KITEKU EC」の構築/運営/保守
・サービス向上に向けたシステム改修の要件定義、仕様書の作成、システム改修の実行
・各種プロジェクトの計画と推進

<開発環境>
・Ruby on Rails
・バージョン管理 git

<求める人物像>
・Ruby on Railsでの1年以上のWEBサービス開発/運用経験
・Gitを利用したバージョン管理の開発経験
・問題提起から、課題解決に向けて推進できる方
<スキル・経験>
・Ruby/Ruby on Railsの知識
・HTML・CSS・JSのフロントエンド知識
・AWSを利用したインフラの構築・運用経験

<歓迎スキル・経験>
・Web APIの設計・開発経験

<弊社 開発環境>
・Ruby on Rails / HTML(slim)/ CSS(SCSS) / JS(jQuery)

応募フォーム

まずは気軽に話を聞くところからご応募頂けます。以下フォームを明記の上、ご連絡ください。募集一覧に募集がない職種であっても受付ておりますので、その職種を明記しご応募ください。

お名前

現在の所属先(学校名・会社名)

生年月日

メールアドレス

希望職種

※以下に希望職種を記載しお送りください

©2019 SPRING OF FASHION